File No.03 | かまぼこ店

伝統的製法の復活でブランド力をアップ

株式会社 ささ圭

画像:伝統的製法の復活でブランド力をアップ

宮城県名取市の閖上漁港近くに創業して約50年のささ圭は、本店と3つの工場が津波により流出。再起をかけて、難を免れた売店内に小さな工房を造り、創業者である会長夫妻の手ほどきを受け、手作りの笹かまが復活しました。その後、新工場も完成し、“手作り”と“工場生産”それぞれの笹かまを生かして、販路拡大を図りたいと相談が寄せられました。

支援ポイント

01 | 自社のポジションを知る商品分析

販路拡大の相談を受けてまず行ったのが、市場での自社のポジションを知る商品分析。そこで見えてきたのが、低価格の商品への偏りです。高価格帯の購買層との接点が少ないことが明らかになったことで、新たに高価格帯の贈答用商品をつくることにしました。

  • 画像:『手造りかまぼこ工房』での販売風景

    『手造りかまぼこ工房』での販売風景

02 | 新商品のネーミング開発

高価格帯の購買層にアピールする新商品は、“手わざによる高品質な笹かま”に決定。新たな市場創出のきっかけになるネーミングは、ターゲットに受け入れられやすく愛着をもたれるよう、ネーム案のユーザーチェックを行い、商標登録まで見据えてサポートしました。

  • 画像:

03 | 新商品のターゲットを意識したデザイン提案

新商品のターゲットは、高価格帯の購買層である30~40代の働く女性。トレンドに敏感な女性を意識し、従来の笹かまイメージから脱皮したパッケージに。商品カードでは、ささ圭の思いを伝えるために、商品紹介に加えて創業からの“ストーリー”も紹介しました。

  • 画像:

支援の着地点

ささ圭への支援詳細はこちらのPDFをご覧ください。

詳細PDF

支援先情報

事業者名
株式会社 ささ圭
創業
1966年
スタッフ
40人
住所
宮城県名取市増田3-10-13
電話
022-384-8185
FAX
022-384-2169
URL
http://sasakei.co.jp/
営業時間
9:00〜18:00
定休日
なし