セミナー)
知的財産権から見る ストックフォト活用法~知らなかったでは済まされない写真の権利~

お申込み状況 | 終了

  • 日程 : 2016年03月26日(土) 13:00~16:30
  • 場所 : 仙台印刷工業団地協同組合3階ホール
  • 主催 : ビジネスデザインセンター

Print

企業の情報発信のために、画像や動画などのコンテンツが大量に使われるようになりました。
それらを制作するための画像素材に「ストックフォト」を利用することが多くなってきています。
その為、著作権をはじめとした知的財産権に対する権利処理や、ストックフォトの活用方法、
その注意点などの知識が非常に重要となってきています。


本講座は、第1 部で、具体的な事例を織り交ぜながら、写真を使ったデザインに関連する著作権の基礎知識からストックフォトの活用法までを解説します。
また、第2 部では、伝えるためのデザインがこれからどう進化するのか、
どのような知的財産権が関係してくるのかをワークショップ形式で学びます。

 


 

■日 時:3月26日(土)(開場12:30)

■時 間:13:00~16:30

■内容:

 ◆第1部セミナー :「ストックフォト活用法 – 安全な使い方と落とし穴-」

 ・写真にまつわる権利とリスク

 ・ストックフォトのメリットと注意点

 ・自分で撮影した写真を使用する際の注意点

 

 ◆第2部ワークショップ:「デザインの未来と知的財産権」

 ・デザインの役割、デザインの進化とその役割

 ・未来のデザインと知的財産

■対象者:ビジネスパーソン、クリエイター、支援事業者

■受講料:無料

 

【講 師】

◇永沼 よう子 氏(ながぬま ようこ)

永沼よう子2

弁理士/知的財産アナリストJAZY国際特許事務所・商標・著作権担当

<プロフィール>

世界最大手ストックフォト企業で、1億8千万点以上のデジタルコンテンツのコンサルテーションに従事。2016年より現職。様々な企業でのビジネス経験と商標・著作権の専門知識をいかし、企業の知的戦略をサポートしている。

 

【ファシリテーター】

◇赤堀 絵里奈 氏(あかほり えりな)

赤堀

(一社)知的財産教育協会

<プロフィール>

大手不動産会社にて、営業のほか、フランチャイズ事業の立ち上げから店舗の運営サポート、社員指導、会議ファシリテーター等を担当。2014年より現職。知的財管理技能士の委員会活動のサポートや各種研修運営等を担当。

 

 


 

■会 場:仙台印刷工業団地協同組合3階ホール

 □住所:仙台市若林区六丁の目西町1-43

Print

http://www.sid.or.jp/access/

* 当日は駐車場のご用意がないため、公共交通機関などのご利用をお願いいたします。

*最寄駅は、地下鉄東西線・六丁の目駅です。


【申し込み方法】

お名前・電話番号・メールアドレスをご明記のうえ、下記のメールアドレスまでご送信ください。

*件名に「知的財産権から見る ストックフォト活用法」とご明記ください。

info@square3f.jp


【問い合わせ先】

■ビジネスデザインセンター(仙台印刷工業団地協同組合内)

TEL:022-354-0577

担当:佐々木・内村

*この講座は、「平成27年度地域企業ブランディング支援事業」により、仙台市とビジネスデザインセンターが協同で実施しています。