レポ)第2回先輩起業家インタビュー

せんだい事業創造型ビジネススクールでは『先輩起業家インタビュー』として、様々な先輩起業家にスポットを当て、苦労談や乗り越えたエピソードなどの他、現在の会社をある程度成長させた後の社としての人材活用や組織マネジメント、先輩起業家としてのメッセージなどの視点も交えて語っていただきます。

第2回は愛さんさん宅食 代表 小尾勝吉 氏。

塩釜で要介護高齢者向け配食ビジネスを2013年3月に起ち上げたばかりですが、 「戦う前に勝つシナリオを描く」こと、ロジックとパッション(志)の両輪を意識しているという小尾氏。周到な準備と明確なビジョンは、志を実現するために重要なことだと再認識させられました。また、グロービスに通った経験から、ビジネススクールの有効性についても伺うことができました。

INDEX
1.利益はお客様からの“ありがとう”の結果であり目的ではない
2.感謝の気持ちによる無限の連鎖
3.どこへ行くかよりも、誰をバスに乗せるのか
4.これだけやったから大丈夫、という自信

◎本文はNAViS ホームページにてご確認ください。
http://www.navis.co.jp/square/interview.html

 navis_int02

◇お問い合わせ・お申し込み先◇

せんだい事業創造型ビジネススクール
NAViS(仙台ソフトウェアセンター)
TEL:022-298-3709(担当 及川・庄子)
Email:seminar@navis.co.jp
http://www.navis.co.jp/square/